いろんなリア充の捉え方

みんなリア充になりたい!

リア充に嫉妬しない方法

リア充とは恋人や仕事など現実生活が充実している人の事を指す言葉で、若者を中心に幅広い年齢層に使われています。周りを見渡せば必ず一人はリア充が存在するものですが、一方自分が上手く行っていない時はこうした人達に嫉妬してしまうものです。嫉妬心は自己嫌悪を生み出し、嫉みだけでなく自らを負のスパイラルに引きずり落とします。
リア充への嫉妬心を抑える場合、どのようにしたら良いのでしょうか。まずは広い視点で人生を見つめるようにしましょう。人間の人生は十年や二十年で決まるものではありません。誰しも浮き沈みがあるのが人生であり、今目の前にある成功が末永く続くとは限りません。特に金銭的な成功や、男女関係は根が脆いものです。そうした視点に立った時、今人生が充実している友人がいつまでも幸福でいられるかどうかは分かりません。そのために相手の不幸を望むのではなく、自分の人生を長い時間の中で見つめてあげるようにしましょう。特に特定の夢を追っていたり、良い大学に入学しようと考えている場合、一朝一夕ではその目的が叶わない場合があります。自分の成功は時間がかかるけれど、必ず叶うものなのだと信じるようにしましょう。またリアルである現実生活が充実している人に嫉妬した場合、自分のそばにいる人達に思いを馳せる事も大切です。誰しも人は他人の人生を生きているのではなく、自らの人生を生きています。他人に嫉妬してしまった場合、少しでも自分は自分の周囲にいる人達を幸せにしているのかどうかを考えて反省しましょう。

Comment

*